小野塚征志
小野塚征志
パートナー / 東京オフィス

新刊書籍「DXビジネスモデル 80事例に学ぶ利益を生み出す攻めの戦略」をインプレスより発行いたしました。

DX(Digital Transformation)とは、「デジタル技術を活用したビジネスモデルの革新」です。「ITの導入による業務の効率化」や「事務の電子化による生産性の向上」などをDXの例として取り上げるメディアもありますが、それは単なるデジタル化に過ぎません。収益性は高まるかもしれませんが、ビジネスモデルをトランスフォーメーション(変革)するわけではないからです。

では、どうすればDXを実現できるのでしょうか。ビジネスモデルの革新とは、具体的にどういうことを指すのでしょうか。それがよくわからないために、「DX=デジタル化」という誤解が払拭されないのだと思います。

本書は、DXの理論や方法だけではなく、80の先進事例を解説することで、ビジネスモデルの進化のあり方を具体的に学べる内容を特徴としています。大企業による変革もあれば、中小企業でのイノベーション、スタートアップによる新規事業の創造もあります。機械、自動車、アパレル、食品、医薬品といった、さまざまな製品のメーカーや流通事業者はもちろんのこと、農業、飲食業、旅行業、運輸業、情報通信業なども事例として取り上げています。本書を手に取られた方が働かれている業界での取り組みもきっと見つかるはずです。DXは業界構造の変革をももたらすことを考えると、他業界の例を知ることでの学びも多いでしょう。

世界ではDXが急速に進んでいます。事業環境が大きく変わろうとしているのです。DXの先進事例を知ることは、未来のビジネスモデルを見通すことにほかなりません。DXの担当者のみならず、あらゆる企業の経営者、経営企画や事業開発部門などに配属された人であれば、経営計画や事業戦略を策定したり、新規事業の開発やM&Aを進めたり、事業構造を改革したりするときに役立つと思います。起業を考えている人、就職先や転職先を探している人であれば、本書を読むことで、より将来性のあるビジネスを見つけられるはずです。

世界のDXをリードすること、新たなビジネスモデルを創造すること、その結果として特定の企業のみならず社会生活や経済活動全体に革新がもたらされること。――本書がその未来に向けた一歩を踏み出すきっかけになれば幸甚です。

【本書の構成】
Chapter 1 DXの基本思想
Chapter 2 場を創造するビジネス
Chapter 3 非効率を解消するビジネス
Chapter 4 需給を拡大するビジネス
Chapter 5 収益機会を拡張するビジネス
Chapter 6 DXの実現方法

発行元: インプレス
発行日: 2022年5月21日

CATEGORY TOP
PAGE TOP