東南アジアにジャパンデスクを設置。経験豊富なコンサルタントが、
日系企業のグローバル化を支援。

ジャパンデスクのコンサルタントは、製造業・消費財・運輸・エネルギーなど、幅広い産業についての知見を有しており、クロスボーダーアライアンス・M&A・ジョイントベンチャー・販売戦略・事業再構築など、幅広いテーマにおけるプロジェクト経験を有しております。

東京オフィス及び世界50ヵ所以上のオフィスに在籍する2,400人のエキスパートと連携し、クライアントの現地法人と日本本社のトップマネジメントの双方に、同時並行できめ細かいコンサルティングサービスを提供します。

  • パートナー / シンガポール諏訪 雄栄

    Tel: +65-6597-4530
    Mobile: +65-8876-1004 (Singapore),
    +62-855-850-9726 (Indonesia)
    E-mail: yoshihiro.suwa@rolandberger.com

     京都大学法学部卒業、ローランド・ベルガーに参画後、ノバルティスファーマを経て現職。製薬、医療機器、病院等のヘルスケア産業を中心に幅広いクライアントにおいて、成長戦略、海外事業戦略、マーケティング戦略、市場参入戦略のプロジェクト経験を多数有する。現在シンガポールオフィス在籍。

  • シニアプロジェクトマネージャー / バンコク下村 健一

    Tel: +66-95-787-5835
    E-mail: kenichi.shimomura@rolandberger.com



     一橋大学社会学部卒業後、米国系コンサルティングファーム等を経てローランド・ベルガーに参画。アパレル、外食、食品、ホスピタリティサービスなどの消費財やサービス、並びに自動車を中心に幅広いクライアントにおいて、海外事業戦略、M&A 戦略、長期ビジョンなどの立案・実行を数多く支援。また、上記業界において、PEファンドに対するデューデリジェンスや投資後バリューアップの支援経験も豊富。

PAGE TOP
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>