東京オフィスのプロフェッショナル

質の高いプロフェッショナル・スタッフが、クライアントを強力にサポートし、成功へと導きます。

※アルファベット順
  • パートナー福田 稔

     慶應義塾大学商学部卒業、欧州IESE経営大学院MBA、米国ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院MBA exchange修了。電通国際情報サービス(ISID)を経て現職。

     消費財、小売り、ネットサービス等のライフスタイル領域を中心に、グローバル戦略、ビジョン策定、ブランド戦略、D2C、デジタル化推進等の立案・実行に豊富な経験を持つ。

     また上記領域にて、スタートアップ、PEファンド、官公庁に対する支援も豊富であり、産業全体を官民から支援。

  • プリンシパル呉 昌志

     京都大学経営管理大学院修了。国内大手システムインテグレータを経て現職。

     モビリティ/デジタル・IT分野を中心に、成長戦略、新規事業開発、海外市場参入戦略、BPRなど多様なコンサルティングサービスを展開。

     また、2016年より3年間、ローランド・ベルガーソウルオフィスへのトランスファーを経験し、現地企業との多くのプロジェクト経験を保有。

  • パートナー五十嵐 雅之

     早稲田大学理工学部卒業、慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了(経営学修士)。米系ITコンサルティングファーム、国内系コンサルティングファーム、三菱商事を経て現職。

     総合商社、産業機械、ハイテク、エンジニアリング、公的機関、サービス業等を中心に、事業戦略立案、新規事業開発、事業計画・投資評価、マーケティング戦略、組織構造改革等のプロジェクト経験を豊富に持つ。

  • プリンシパル三輪 政樹

     名古屋工業大学工学研究科修士課程修了。大手製造業エンジニア、グローバル総合コンサルティング・戦略コンサルティングファームを経てローランド・ベルガーに参画。

     化学、電子部品、重工、精密機械、ヘルスケア等のBtoB製造業を中心に、幅広いクライアントにおいてビジョン策定、事業戦略、新規事業戦略、全社変革などの豊富な経験を有する。経営層と現場層を繋ぐ架け橋、理論と実業の架け橋の役割を担うことを信条としている。

  • パートナー中野 大亮

     東京大学法学部卒業。米系戦略コンサルティングファームを経て現職。

     産業材、鉄道・航空、総合商社等を中心に幅広いクライアントに対し、事業戦略、成長戦略、M&A/PMI等のプロジェクト経験を豊富に有する。 昨今では、未来構想・長期ビジョン、新規事業量産、PoC、スタートアップ連携といったテーマに数多く取り組んでいる。

  • 代表取締役/シニア・パートナー大橋 譲

     カリフォルニア大学サンディエゴ校情報工学部卒業。日本ヒューレットパッカード、サピエントを経てローランド・ベルガーに参画。米系戦略コンサルティングファームを経て現職。

     製造業・ハイテク、石油・化学、IT企業等、幅広いクライアントに対して、成長戦略、海外事業戦略、M&A、マーケティング戦略、業務プロセス改革、コスト削減、IT戦略等のプロジェクト経験を有する。

  • パートナー小野塚 征志

     慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了。日系シンクタンク、システムインテグレーターを経て現職。

     サプライチェーン/ロジスティクス分野を中心に、長期ビジョン、経営計画、新規事業開発、M&A戦略、事業再構築、構造改革、リスクマネジメントなどをはじめとする多様なプロジェクト経験を有する。

  • パートナー/シンガポール駐在諏訪 雄栄

     京都大学法学部卒業、ローランド・ベルガーに参画後、ノバルティスファーマを経て現職。製薬、医療機器、病院等のヘルスケア産業を中心に幅広いクライアントにおいて、成長戦略、海外事業戦略、マーケティング戦略、市場参入戦略のプロジェクト経験を多数有する。現在シンガポールオフィス在籍。

  • プリンシパル竹口 修

     東京大学工学部産業機械工学科卒業、ESCP(Ecole Superieure de Commerce de Paris)修了、ケースウエスタンリザーブ大学MBA修了。総合商社、コンシューマーヘルスケア企業、製薬企業、コンサルティングファームを経て現職。

     ライフサイエンス業界のバリューチェーン全般にわたりコンサルティングを実施。製薬企業向け各種戦略策定(マーケティング戦略等)、営業/マーケティング業務改善、オペレーションコスト削減、組織改革、新規ビジネスモデル構築等豊富な経験を持つ。

  • シニア・パートナー田村 誠一

     東京大学経済学部卒業、ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院ABMP修了。外資系コンサルファームのエグゼクティブパートナー、企業再生支援機構MD、JVCケンウッド代表取締役副社長、日本電産専務執行役員を経て現職。

     製造、流通・小売、運輸・旅行業などにおける経営参謀としての豊富な戦略立案や事業立上げ支援に加え、投資家及び経営者としての実務、事業買収・売却、PMI、投資家対応、財務リストラなど多様な経験を有する。

  • プリンシパル渡邉 諒也

     東京大学工学部卒業、東京大学大学院新領域創成科学研究科修了。米系投資銀行を経て、ローランド・ベルガーに参画。

     産業材、エネルギー、金融等を中心に、幅広いクライアントに対して、事業戦略、成長戦略、M&A / BDD、中計策定支援、市場参入戦略、コスト削減などのプロジェクト経験を豊富に有する。

  • プリンシパル山本 和一

     慶應義塾大学理工学研究科修士課程修了後、ローランド・ベルガーに参画。

     自動車、航空などのモビリティー分野、及び製造業を中心に、幅広クライアントにおいて、ビジョン策定、事業戦略、新規事業戦略、戦略の実行支援など、多様なプロジェクト経験を有する。また、官公庁への支援も豊富であり、多様のステークホルダーを俯瞰した日本の産業競争力の強化へも取組む。

  • シニア・パートナー米田 寿治

     早稲田大学政治経済学部卒業。日本債券信用銀行(現あおぞら銀行)、米系戦略コンサルティングファームを経て現職。

     化学・素材、製薬、自動車部品、人材、IT系企業等幅広い国内大手企業に対し、ビジョン並びに長期戦略策定、M&A戦略・PMI、ポートフォリオ経営等の豊富なプロジェクトを手掛ける。

     プライベート・エクイティ、銀行とともに、BDD並びに投資後100日プラン策定、再生支援などの協業経験も豊富。

PAGE TOP
>>>> >>>>>>>