ローランド・ベルガー東京オフィスでは、日本型のイノベーション量産手法である「和ノベーション®」を通じて、創造生産性®を高める活動を行っております。

その取り組みや研究、調査等をより広くご紹介するマネジメント・ニューズレター「視点」の最新号144号、145号、146号が発行されました。

144号では、「非金銭価値の流通するトークンコミュニティ~評価経済社会で輝く仮想通貨~」と題し、「地域仮想通貨」がもたらすトークンコミュニティについて、法定通貨や企業通貨との違いを踏まえて考察しております。
こちらのページよりご覧ください。

145号では、「もうひとつのMaaSがもたらす製造業の構造変化~データ駆動型B2Bシェアリング経済の台頭~」と題し、5G/センシング/AIといった技術がIndustrial IoTをどのように進化させ、製造業にどのような未来をもたらすのかについて考察しております。
こちらのページよりご覧ください。

146号では、「企業の変身力を高める適所適財型BPR~生産性に対する誤解を超えて~」と題し、近年の経営キーワードのひとつ「生産性」を取り上げ、日本及び日本企業にとっての付加価値創出を通じた生産性向上の重要性を改めて認識するとともに、生産性向上に向けた鍵について考察しております。
こちらのページよりご覧ください。

CATEGORY TOP
PAGE TOP