NEWS
2020.11.19

博報堂とSEEDATAと事業開発領域で協業を開始日本国内およびASEANで事業創造を通じたイノベーションを推進

株式会社ローランド・ベルガー東京オフィス(東京都港区、日本法人代表取締役:大橋譲、以下ローランド・ベルガー)は、株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸、以下博報堂)と博報堂グループの株式会社SEEDATA(本社:東京都港区、代表取締役:宮井弘之、以下SEEDATA)と、日本およびASEANでの事業創造を通じたイノベーション推進に向け協業を開始いたします。

今回の協業では、クライアント企業の事業創造とあわせ、社会課題の解決につながる事業の創出にも取り組んでまいります。ローランド・ベルガーのグローバルでの戦略コンサルティングの実績、知見と、博報堂の事業創造力並びに統合マーケティング・ソリューションの構築・実施力、SEEDATAが保有するイノベーション支援メソッドを融合させることで、日本だけではなくASEAN市場までをスコープとした事業創造やイノベーション支援を推進していきます。

クライアント企業向けの事業創造支援においては、ローランド・ベルガーとSEEDATAが中心となり、両社が共同で新規事業の戦略策定から実装までワンストップで対応いたします。
SEEDATAは国内だけでなくASEANを含む海外でも未来市場の動向を示唆する先進的な生活者「トライブ」について調査を行っており、そのデータを活用した事業開発支援、並びに博報堂の専門スタッフや各海外拠点と連携して実装支援を行います。
国内市場の成熟や生活者ニーズの多様化を背景に、新規事業への挑戦やASEANを中心とした海外市場への展開を試みる日系企業は年々増加していますが、刻々と変わる市場のニーズを捉えきれずに伸び悩み、撤退するケースも少なくありません。こうした現状を「市場環境や生活者のニーズを現在と未来の二軸で洞察し」「高度な事業戦略の構築と着実な実装をワンストップのチームでスピード感を持って行う」ことによって打破し、日本およびASEANにおける事業創造とイノベーションを最速で推進していきます。

博報堂が主体となる新規事業開発においては、新規事業開発の専門組織である「ミライの事業室」が、ローランド・ベルガー、並びにSEEDATAとともに、社会課題の解決につながる事業創造を推進する体制を深化します。

なお、SEEDATAについては、本協業をもってローランド・ベルガーが主催する「価値共創ネットワーク」(VCN: Value Collaboration Network)に参加することとなります。

【博報堂 ミライの事業室】
博報堂は、数多くのクライアントのイノベーションを支援してきた経験を拡張させ、自ら主体となる事業創造に挑戦しています。「ミライの事業室」は、その推進役として 2019 年 4 月に発足した新規事業開発専門組織で、コンサルタント、マーケター、クリエイター、ビジネスプロデューサー、テクノロジストなど多様なメンバーが全社から集結して活動しています。ミライの事業室は「チーム企業型事業創造」を方針とし、企業やスタートアップ、研究機関、行政など様々なパートナーと連携して大きなチームを組み、そのなかで自らが事業オーナーとなってリスクテイクしながら、単一企業では成し得ない事業の実現を目指します。博報堂が強みとする生活者発想とクリエイティビティを活かした事業創造を通じて、事業の先にあるミライの生活創造、社会創造に挑戦していきます。

【株式会社SEEDATA】
新規事業創造、新商品開発、サービスデザイン、成長戦略と研究テーマ開発立案に特化したスペシャリスト集団です。近未来の市場動向の示唆が詰まった独自のデータベース=トライブデータベースを駆使するアナリストとビジネスデザイナーが、企業のイノベーション活動を構想から具現化までワンストップで支援します。
http://seedata.co.jp/

【株式会社ローランド・ベルガー】
1967年にドイツ・ミュンヘンで創設された欧州系最大の経営コンサルティング会社。現在世界35カ国52オフィスに約2,400名のプロフェッショナルスタッフを擁する。日本では1991年に設立。世界の主要なグローバル市場で事業を成功させてせている。
https://rolandberger.tokyo/

【価値共創ネットワーク(VCN: Value Collaboration Network)】
戦略と価値の共創を実現するためのプロフェッショナル・ネットワーク。デザイン、DX、AI、要素技術、ものづくりの匠までユニークかつ幅広い分野から、法人・個人に参画いただいている。2016年10月よりスタートした協業体制(仲間企業、凄腕バンク、異能バンク)を一本化し、協業をさらに推進する枠組みとして再構築した。
https://rolandberger.tokyo/compnay/whatwestandfor/

本件に関するお問い合わせ先
株式会社ローランド・ベルガー
東京都港区赤坂1-12-32アーク森ビル23階
広報担当
岡田麗愛 TEL: 03 3587 6656    Email: lena.okada@rolandberger.com

CATEGORY TOP
PAGE TOP