【視点118号】 Logistics 4.0時代の物流ビジネス
NEWSLETTERS:THINK ACT
  • 消費財・流通
  • オペレーション・IT
2016.12.02

【視点118号】 Logistics 4.0時代の物流ビジネス

【視点118号】 Logistics 4.0時代の物流ビジネス
小野塚征志
小野塚征志
プリンシパル / 東京オフィス / +81 3587-6660

Logistics4.0とは、IoTの進化により実現化しつつある物流の新たなイノベーションです。本スタディでは、ボーダレス化する物流業界でいかにして新しいビジネスモデルを構築するかについて考察しています。

1)Logistics 4.0による物流の装置産業化⇒「運ぶ」、「保管する」、「梱包する」、「手配する」といった物流の基本オペレーションは装置産業化する

2)Logistics 4.0時代における勝ちパターン⇒水平・垂直展開で規模を獲得するのか? +αの価値を提供するのか? アセットの提供者になるのか?

3)Logisticsを取り巻く事業環境の変容⇒ トラックメーカー、ディベロッパー、EC事業者などが物流サービスをも提供するようになる

CATEGORY TOP
PAGE TOP