【視点150号】パーパス駆動型経営は“Nice to Have”ではない ~求心力経営と遠心力経営を繋ぐ不動点~
NEWSLETTERS:THINK ACT
2020.02.10

【視点150号】パーパス駆動型経営は“Nice to Have”ではない ~求心力経営と遠心力経営を繋ぐ不動点~

【視点150号】パーパス駆動型経営は“Nice to Have”ではない ~求心力経営と遠心力経営を繋ぐ不動点~
田村誠一
田村誠一
シニアパートナー / 東京オフィス / 03-3587-6660

本稿では、近年注目を浴びる「パーパス駆動型経営」を取り上げ、ビジョン・ミッション・戦略との違い、企業経営上の意味合い、財務業績との関係性について考察します。

1)パーパスは、ミレニアル世代のエンゲージメントに直結する
2)パーパスは、共創・オープンイノベーションの着火剤となる
3)自社利益と社会利益の両立を怠る企業は、市場から淘汰される

CATEGORY TOP
PAGE TOP