フラットかつ真摯に話を聞いてくれた

 
ローランド・ベルガーには、2020年10月に新卒として入社しました。就職活動をしていた当時は候補を広くし、どのような企業が自分に合うか考えていましたが、コンサルティング業界の面接では、ロジックが求められる場面が多く興味深く感じました。

また、入社前にお会いしたローランド・ベルガーの社員のみなさんから、プロフェッショナリズムだけでなく、フレンドリーさや社員の仲の良さを感じた点も魅力でした。大学生の話もフラットかつ真摯に聞いてくれる社員のみなさんの人柄に触れ、ローランド・ベルガーに入社を決めました。

語学力があれば活かせる場面も

 
幼い頃から中国に住んでいたため、中国語が活かせる環境を求めていました。現在は中国語や英語でエキスパートインタビューを実施することや、ローランド・ベルガーの中国オフィスの方々と連携して調査を行うことなどができ、思い描いていた働き方ができていると感じています。

ローランド・ベルガーは英語をはじめとする高い語学力が必須の会社ではありませんが、語学力があればそれを活かす機会がある良い環境だなと感じています。

優秀かつ「優しい」が標準

 
様々な業界に関われるコンサルタントの仕事は好奇心旺盛な自分に合っていると感じています。半年で5つの業界に関わらせていただき、今も日々新たなことを学んでいます。女性だからといって働きづらいということもありません。

ローランド・ベルガーのメンバーは優しい方ばかりで、それが全体の標準になっているように思います。優秀な方が多く、刺激になる環境の中で、今後も高め合っていきたいですね。

PAGE TOP