強い個人を生み出すプラットフォーム

ローランド・ベルガーは、これからの「個」の時代に最適な、自分の実力や専門性を磨くことのできる「プラットフォーム」だと思っています。

テクノロジーが発達し、「個」のエンパワーメントが増す中で、ただ組織にいるだけの人や、社名や肩書きだけで仕事をしていた人は、社会から必要とされなくなっていくでしょう。ローランド・ベルガーでは、社名ではなく、実力で仕事をする、価値を生み出せる人々の集団でありたいと考えます。

そのために、副業やスタートアップの取締役を兼務することを認めたり、サテライトオフィスやリモートワーク環境を整備しどこでも仕事ができるように整えるなど、多様な働き方と価値創造ができるような会社になりつつあります。

グローバル規模のコラボレーション

もちろん、「個」の時代に、実業家や個人事業主として活躍する道もあるでしょう。しかし、弊社のようなグローバルファームに所属する魅力は、世界規模の仕事に関わり、プロフェッショナルたちとグローバルでコラボレーションができるところです。

個人では解決し得ない大きな社会課題を、それぞれの分野に精通した強い個人のコラボレーションによって解決へと導いていく。そういった機会は、ひとりひとりにとってもさらなる成長につながります。

サステナビリティと事業を両立

グローバル規模での社会課題と言えば、なによりも地球環境のサステナビリティです。ヨーロッパ発祥のローランド・ベルガーは、コンサルティングファームとしてもイニシアチブをとっています。

なによりも気候変動問題は、イノベーションによって解決していくべきだと考えます。たとえば、現状のソーラーパネルは金額も高く重たいため取り付ける場所も限られていますが、イノベーションによって軽量化され、ビルの側面に取り付けられるようにもなってきています。

そういった、重要なインパクトを起こそうとしている企業を支援したり、社会全体がサステナビリティと事業活動を両立していくための支援をしていきたいと考えています。

多様なバックグラウンドを生かして

個人として自分らしく働きながらも、ビジネスや社会全体を俯瞰的に見て、多様な経験を積むことができる。広く世の中の動きを知りたいという人にとっては、ローランド・ベルガーは最高の成長舞台、プラットフォームだと思います。

コンサルティングの経験があるかどうかよりも、デジタル領域やデザインなど、多様なバックグラウンドを持った方々に入ってもらいたいと思っています。アントレプレナーシップを持ち、自由と多様性を尊重する企業風土に共感する方の参画を、お待ちしています。

PAGE TOP